御徒町凧 OFFICIAL SITE

詩

目高

九階の開いたカーテンの窓

目線の高さまで

クレーンが伸びていて

ここは青森八戸



昨夜の月が満月だったと

森下ちゃんからの早朝のラインで知って

見上げた露天の温泉の俺に

そのことを告げた



死ぬことができるという発想

生ぬるい水の表面を漂う埃

冷蔵庫の中にフルーツがあり

細胞が入れ替わる音「カチャリ」(?)



タカシくんセツナ辞めるって

ハンカチで拭く手が消えていく

ミッキーマウスのスウェットが

ハハハと笑っている

二〇一九年〇三月二二日(金)

目高

九階の開いたカーテンの窓

目線の高さまで

クレーンが伸びていて

ここは青森八戸



昨夜の月が満月だったと

森下ちゃんからの早朝のラインで知って

見上げた露天の温泉の俺に

そのことを告げた



死ぬことができるという発想

生ぬるい水の表面を漂う埃

冷蔵庫の中にフルーツがあり

細胞が入れ替わる音「カチャリ」(?)



タカシくんセツナ辞めるって

ハンカチで拭く手が消えていく

ミッキーマウスのスウェットが

ハハハと笑っている

二〇一九年〇三月二二日(金)

一覧を見る

寫眞

一覧を見る

雑記

極雀21

朝から極雀の収録でCXへ。湾岸スタジオへ行くと、フジの音楽班スタッフに遭遇して「あれ?」みたいな感じになって「今日は麻雀しにきました」みたいなやりとりをけっこうする。気づけば15年以上もお世話になってるわけで、古い知り合いも多い。極雀に関してもこれで6回目の出演、割れポンも含めれば7回目。今回は厳しいメンツが揃っていて、やる前からとにかく楽しみだった。朝9時に入って終わるのは21時とか。丸一日麻雀を打っていて、麻雀以外のことは何も考えていない。今日ばかりは、舞台のこともそれ以外の仕事のことも考えなかった(移動中はずっと舞台のこと考えてけど)。終わって、目黒のジローが食べたくなって寄った。車から二列に折れ曲がるくらいの行列と分かったけど、並んで食べたい夜もある。人間がこれだけ増えたってこと、それ自体は素晴らしいことだ。方向性はちゃんとしなきゃだけど。

極雀21

朝から極雀の収録でCXへ。湾岸スタジオへ行くと、フジの音楽班スタッフに遭遇して「あれ?」みたいな感じになって「今日は麻雀しにきました」みたいなやりとりをけっこうする。気づけば15年以上もお世話になってるわけで、古い知り合いも多い。極雀に関してもこれで6回目の出演、割れポンも含めれば7回目。今回は厳しいメンツが揃っていて、やる前からとにかく楽しみだった。朝9時に入って終わるのは21時とか。丸一日麻雀を打っていて、麻雀以外のことは何も考えていない。今日ばかりは、舞台のこともそれ以外の仕事のことも考えなかった(移動中はずっと舞台のこと考えてけど)。終わって、目黒のジローが食べたくなって寄った。車から二列に折れ曲がるくらいの行列と分かったけど、並んで食べたい夜もある。人間がこれだけ増えたってこと、それ自体は素晴らしいことだ。方向性はちゃんとしなきゃだけど。

一覧を見る

プロフィール

撮影/佐内正史

御徒町凧 
おかちまちかいと

1977年東京生まれ 詩人。

御徒町凧 商店

御徒町凧商店は詩人・御徒町凧の著書・制作作品などが購入できるWEBストアです。

WEBストア 御徒町凧 商店