御徒町凧 OFFICIAL SITE

詩

イボ

親父の脇の下に

丸いイボがある

豆粒くらいの大きさで

不安定にコロコロしている

子供の頃、今にも取れそうで

ハラハラ見ていたハラハラ

考えてみると

子供の頃見ていた父親と

同じくらいの年齢になった

ぼくの脇の下には

まだイボはない

親父の脇の下に

今もあるかは分からない

いつかポロッと取れていたとしても

不思議ではない

ああ

親父としばらく

風呂に入っていない

二〇一二年〇四月〇一日(日)

イボ

親父の脇の下に

丸いイボがある

豆粒くらいの大きさで

不安定にコロコロしている

子供の頃、今にも取れそうで

ハラハラ見ていたハラハラ

考えてみると

子供の頃見ていた父親と

同じくらいの年齢になった

ぼくの脇の下には

まだイボはない

親父の脇の下に

今もあるかは分からない

いつかポロッと取れていたとしても

不思議ではない

ああ

親父としばらく

風呂に入っていない

二〇一二年〇四月〇一日(日)

アーカイブ