御徒町凧 OFFICIAL SITE

詩

四月になったよ。

四月になって、

暖かい日差しにぼくは目覚める。

少しだけ風が強かったけど、歩いて、次の場所へ向かった。

サンドイッチとカフェラテを飲み、感情を、文字にして、並べてみる。

言葉は風にのって、遠い所からやってくる。

いたるところに矢印があって、みんなペンギンみたいにクルクルしている。

笑っちゃいけないと思ったけど、やっぱり笑っちゃう。

とりあえず、緑色のボタンを押してみた。

二〇一〇年〇四月〇一日(木)

四月になったよ。

四月になって、

暖かい日差しにぼくは目覚める。

少しだけ風が強かったけど、歩いて、次の場所へ向かった。

サンドイッチとカフェラテを飲み、感情を、文字にして、並べてみる。

言葉は風にのって、遠い所からやってくる。

いたるところに矢印があって、みんなペンギンみたいにクルクルしている。

笑っちゃいけないと思ったけど、やっぱり笑っちゃう。

とりあえず、緑色のボタンを押してみた。

二〇一〇年〇四月〇一日(木)

最新の詩

アーカイブ