御徒町凧 OFFICIAL SITE

詩

秋の気配

絵の具がないから

ぼくは詩を書いた

洗濯物がゴロンゴロン

時間を鞣している

その傍らで

起き抜けのジュリエット

言葉がないから

きみは踊った

「愛してる?」の問いかけに

イエスもノーもなく笑っている

受話器の向こうに秋の気配

ここ二日くらい

まったくもって秋

二〇一二年〇九月二七日(木)

秋の気配

絵の具がないから

ぼくは詩を書いた

洗濯物がゴロンゴロン

時間を鞣している

その傍らで

起き抜けのジュリエット

言葉がないから

きみは踊った

「愛してる?」の問いかけに

イエスもノーもなく笑っている

受話器の向こうに秋の気配

ここ二日くらい

まったくもって秋

二〇一二年〇九月二七日(木)

アーカイブ