御徒町凧 OFFICIAL SITE

詩

牛乳

明方まで遊んでたのに

早くに目覚めてしまい

どこからかパンが食べたくなり

パン屋へ出かけ買い

家に帰って注いだカップの牛乳が

真っ白で

真っ白で悲しくなった

二〇一三年〇八月〇三日(土)

牛乳

明方まで遊んでたのに

早くに目覚めてしまい

どこからかパンが食べたくなり

パン屋へ出かけ買い

家に帰って注いだカップの牛乳が

真っ白で

真っ白で悲しくなった

二〇一三年〇八月〇三日(土)

アーカイブ