御徒町凧 OFFICIAL SITE

詩

ネジ

頭の中のネジが外れて

電話する手が止まった

たいていのことは

語り尽くされてしまったので

私たちは大きな筒にへばりつく

修辞はいらぬと背中で語れば

太陽は原寸大のまま輪転する

無意味に菓子を口にほうばれば

優しい歌が聞こえてくるものさ

勝っても負けても似たような旋律で

出帆する舟を励ましてやれ

血まみれでも

嘘まみれでも

崩壊する意識で愛は語られる

二〇一三年〇二月一七日(日)

ネジ

頭の中のネジが外れて

電話する手が止まった

たいていのことは

語り尽くされてしまったので

私たちは大きな筒にへばりつく

修辞はいらぬと背中で語れば

太陽は原寸大のまま輪転する

無意味に菓子を口にほうばれば

優しい歌が聞こえてくるものさ

勝っても負けても似たような旋律で

出帆する舟を励ましてやれ

血まみれでも

嘘まみれでも

崩壊する意識で愛は語られる

二〇一三年〇二月一七日(日)

アーカイブ