御徒町凧 OFFICIAL SITE

詩

洗濯物

洗濯物を干していて思った

これが洗濯物なんだなと

もう十年以上前になるのか

下馬のアパートに住んでいた頃

たしかあの日も洗濯物を干してて

遊びにきた俳優の後輩に

その干し方じゃゴム伸びますよと指摘された

明日取り込む洗濯物が

規律よく風に揺れるは夢想

想像より溜め込んでいた下着類が

折り重なるように狭いベランダを占拠してゆく

フランスではテロがあったというのに

この夕暮れは水も打たぬほど穏やか

今からじゃとうてい乾きそうもない

洗濯物を干し終えた私は

明日の天気も知らず

このあとのことをまだ

なにも決められずにいる

二〇一五年一一月一九日(木)

洗濯物

洗濯物を干していて思った

これが洗濯物なんだなと

もう十年以上前になるのか

下馬のアパートに住んでいた頃

たしかあの日も洗濯物を干してて

遊びにきた俳優の後輩に

その干し方じゃゴム伸びますよと指摘された

明日取り込む洗濯物が

規律よく風に揺れるは夢想

想像より溜め込んでいた下着類が

折り重なるように狭いベランダを占拠してゆく

フランスではテロがあったというのに

この夕暮れは水も打たぬほど穏やか

今からじゃとうてい乾きそうもない

洗濯物を干し終えた私は

明日の天気も知らず

このあとのことをまだ

なにも決められずにいる

二〇一五年一一月一九日(木)

最新の詩

アーカイブ