御徒町凧 OFFICIAL SITE

詩

昨日かいた詩を

 

昨日かいた詩を

ぼくは覚えていない

生まれる前から空はあり

ぼくはそれだけ知っていた

 

幾度となく

ぼくは詩をかいてきた

幾度となく

ぼくは詩をかくだろう

 

たしかなものは

バスタブで数える

ただの数

 

通り過ぎるだけの

名前もない

きみの横顔

二〇〇九年〇五月二六日(火)

昨日かいた詩を

 

昨日かいた詩を

ぼくは覚えていない

生まれる前から空はあり

ぼくはそれだけ知っていた

 

幾度となく

ぼくは詩をかいてきた

幾度となく

ぼくは詩をかくだろう

 

たしかなものは

バスタブで数える

ただの数

 

通り過ぎるだけの

名前もない

きみの横顔

二〇〇九年〇五月二六日(火)

最新の詩

アーカイブ